スポーツ、交通事故、労災、むちうち、後遺障害(後遺症)、骨粗鬆症、痛風、頚、肩、肘、手、腰、股、膝、足関節、足、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え

(医)竹川整形外科クリニック 香川県丸亀市飯山町 運動器エコー 運動器超音波

keitai

PCサイトへはこちら←をクリックして下さい。

お知らせ

救急当番医のお知らせ

2018年1月7日(日)は救急当番医です。
受付時間は
午前9時~午後1時
午後3時~午後6時
です。
 外傷等が続く場合、通常より長い待ち時間が発生する事があります。受付時間内に余裕を持ってご来院ください。
 救急日当日はリハビリテーション室での物療は行っておりません。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

2017年年末・2018年年始の診療時間のご案内

           2728293031123456
午前9時~午後1時 ×××××
午後3時~午後6時×××××××

 *○通常診察 ×休診 
 *ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

2017年11月15日(水)インフルエンザ受付終了

メーカーからの出荷が止まったため受付終了です。
次回の入荷は未定です。

2017年11月9日(木)診療時間短縮のお知らせ

11月9日(木)は葬儀出席のため午前11時までの受付とさせていただき、午前11時以降および午後の診療は休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

2017年のインフルエンザ予防接種開始。

今年は全国的にワクチンが品薄で、既にインフルエンザ感染が各地で発生していますので、お早めにご予約ください。

★接種費用
一般       3,000円(税込)
丸亀市高齢者   1,200円
生活保護、非課税世帯は事前申請で無料
★接種期間:平成28年10月~平成29年3月31日
 ワクチンが無くなり次第、受付を終了します。
★接種日時:当院診療時間内。但しワクチン接種受付は診療受付終了の30分前までとさせていただきます。
 診療時間は診療案内を御覧ください。
★予約:極力予約をお願いします。
予約は診療時間内に電話(0877-98-2600)若しくは窓口へお越し下さい。
 予約無しでの飛び込み接種は、混雑時にはお受けできないことがあります。
 予約していても、混雑時や救急患者処置中等の場合は、待ち時間が発生することがあります。
★予約当日、連絡無く来られなかった場合、キャンセル扱いになります。
★ワクチンの接種価格は自由診療の為、医療機関によって異なります。
 当院の接種価格を他の医療機関で強要しないでください。
 逆に他の医療機関の接種価格を当院で強要しないでください。
★担当するスタッフや時間に余裕がありませんので、1.注射自体を拒絶する小児、2.注射以外の質問等で延々外来を占拠する等の行為は、他の患者さんの診療に支障を来たしますので、ご容赦ください。

手の屈筋腱エコー検査

日本超音波検査学会 第28回四国地方会研修会 講演
2017年7月30日 坂出市

日本整形外科超音波学会の奨励論文賞受賞

院長の第28回日本整形外科超音波学会の発表が奨励論文賞を受賞し、第29回学会にて表彰されました。
2017年7月1日 東京都

肩こり症に対する超音波ガイド下トリガーポイント注射

第29回日本整形外科超音波学会 主題
2017年7月1日 東京都

超音波ガイド下トリガーポイント注射の基本的な知識とテクニック_浅層の組織に対する短針による平行法

第29回日本整形外科超音波学会 主題(パネルディスカッション)
2017年7月1日 東京都

筋膜リリースを行わない超音波ガイド下トリガーポイント注射

第29回日本整形外科超音波学会
2017年7月1日 東京都

指導箋32.運動器検診事後措置の体操の一例をアップしました。

簡易診断基準を満たした糖尿病性多発神経障害に対してトリガー注射が有効であった1例

平成28年度香川県医学会
2016年11月3日 高松市

全身状態不良患者の筋肉痛に対してトリガー注射が著効した1例

平成28年度香川県医学会
2016年11月3日 高松市

学会発表:X線で無所見・エコーで有所見の胸部外傷

第75回香川県整形外科集談会
2016年9月10日 高松市

学会発表:肩こり症に対するエコーガイド下トリガー注射の著効例

第147回愛媛整形外科集談会
2016年9月3日 松山市

学会発表:リニアプローブによる血胸・肺挫傷検査

JSS(日本超音波検査学会)四国第25回地方会学術集会+中国第20回地方会学術集会
2016年7月24日

学会発表に2016年7月18日「腰痛症に対するエコーガイド下トリガーポイント注射」「整形外科ホームページのキーワード対策 トリガーポイントを例として」をアップしました。

学会発表に2016年7月2日「整形外科無床診療所に於けるエコー検査の費用対効果と時間対効果」と「腰痛症に対するエコーガイド下トリガーポイント注射の効果と薬液の考察」をアップしました。

運動器エコーについて

 運動器エコーは主にX線で写らない軟部組織を可視化し、画像診断を行います。慢性新患は以後のエコー検査が不要な場合が多く、急性疾患はエコーで経過観察が必要な場合が多くなります。
 一方、X線で写らない微細な骨折や関節骨折に伴う関節血腫をエコーで可視化して診断することもあります。この場合、骨折の経過観察は転位の有無をX線で行い、エコーは初診時以外行わない事が多くなります。靱帯損傷に合併する裂離骨折はX線・エコーの両方の検査が必要になる場合が多くなります。

熊本地震による被害を受けられました皆さまにお見舞い申し上げます。

些少ではございますが当院からも義捐金を送らせていただきました。
一日も早く復旧されますよう、心よりお祈り申し上げます。

有印私文書の発行について

 災害共済給付制度の療養費の証明や学校検診後の受診勧告の際の文書料等を除き、当院で発行する有印私文書は有料で、役務の提供に見合った金額となります。無料発行の強要はご容赦ください。

学会発表に2016年4月10日「運動器エコー奮戦記」をアップしました。

診療報酬改定のお知らせ

 2016年4月1日診療報酬改定が行われます。
 無床診療所では投薬日数が30日を超えると、各種要件を満たした上に、処方期間中の再診が必要となる場合もあるため、当院では現時点での処方の上限を30日とさせていただきます。
 湿布の処方制限も導入され、1回の処方量の上限が原則として70枚となっています。月に何回まで処方できるかは現時点では示されておらず2~4回の間ではないかと予想されます。

運動器検診のお知らせ

 2016年4月から、小学生・中学生・高校生の運動器検診が始まります。
学校医の一次検診で精査が必要と判断された生徒さんが二次検診を受けます。
 当院では通常の保険診療で二次検診を行います。その際に保険証(+福祉医療に該当する場合は子供医療の医療証等)をご持参下さい。ご持参されない場合は自費で支払後に、払い戻し手続きを行うことになります。
 二次検診の文書料は無料です。

学会発表に2016年2月12日「DOMSに対するエコーガイド下トリガーポイント注射」をアップしました。

 DOMSはdelayed onset muscle sorenessの頭文字をとっています。日本語では遅発性筋肉痛と称されています。
 トリガーポイント注射はMPSに対する筋膜リリースとしてもテレビや雑誌等のマスコミで紹介されています。
 DOMSに対するエコーガイド下トリガーポイント注射の成績を発表しました。

生保・損保業界の皆様へ

 通院日数、病名及び各種問い合わせは、患者さんの同意書・宛先を記入した返信用封筒と切手を同封の上、書面にてお願いします。
 書類作成という役務の提供に際し、文書料が発生します。
 電話での問い合わせはトラブルの元となる上に、責任の所在が不明確になるため、当方の錯誤やミスによるものを除きご遠慮ください。

運動器超音波・運動器エコーの実際に肘内障をアップしました。

 整形外科領域のエコー普及の一助となるべく、当院での検査部位やルーチンの検査手順の実際を一部公開することにしました。

エコーガイド下トリガーポイント注射(MPSの筋膜リリース)

 難治性肩こり症、背部痛、腰痛症に対し、当院では適応を判定の上、エコーガイド下トリガーポイント注射(トリガー注射)を行っています。エコーガイド下トリガーポイント注射(トリガー注射) は筋膜性疼痛症候群:MPS;myofascial pain syndromeに対する筋膜リリースとしてもテレビや雑誌等のマスコミで紹介されています。

 当院ではエコーガイド下トリガーポイント注射(トリガー注射) を局所麻酔薬を主体とする薬液で行っており、生食によるMPSの筋膜リリースや、(検査を含む診察を拒否した)単なるトリガーポイント注射のご要望は、保険医療機関としてお受けできません。

学会発表に12月12日「背部痛に対するエコーガイド下トリガーポイント注射」をアップしました。

MPSに対する筋膜リリースとしてもテレビや雑誌等のマスコミで紹介されています。

学会発表に11月3日「運動器エコーの現状 整形外科医以外の使用例」をアップしました。

第27回日本整形外科学会専門医試験(平成27年)をアップしました。

当院では他院同様に非医療機関への紹介・併診は承っておりません。

 各種法令により保険医療機関が行える医療行為等は厳しく制限されています。下記の厚生省令に基づき、当院では非医療機関への紹介を承っておりません。 
保険医療機関及び保険医療養担当規則
第十七条  保険医はみだりに、施術業者の施術を受けさせることに同意を与えてはならない。

 損害保険会社の担当者や当該患者による、医療機関への違反行為の強要・黙認の要求は規則違反の強要にあたりますのでご容赦下さい。延々外来を占拠されますと威力業務妨害として届出ざるをえない場合も出てまいります。

学会発表に9月5日「エコーによる踵腓靱帯の機能射」をアップしました。

学会発表7月の7題をアップしました。

昼休み玄関施錠のお知らせ

丸亀警察署のご指導により、
昼休み(午後1~3時)は玄関を施錠させていただきます。
御迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

院内書式診断書料金改定

2014年12月12日新規発行分より、自己都合若しくは受け取り先都合による院内書式診断書再発行は有料とさせていただきます。但し当方のヒューマンエラーである記載ミスの訂正は無料です。又、今まで統一料金でしたが、発行先により金額が変わります。

2014年10月1日より高齢者肺炎球菌ワクチン接種開始します。

接種希望の方は、診療時間内に電話(0877-98-2600)若しくは窓口へお問い合わせ下さい。

2014年10月1日よりインフルエンザ予防接種開始です。

12月1日に予定数終了で現在キャンセル待ちとなっています。
★接種費用
一般       2千円
丸亀市高齢者   1千円
生活保護、非課税世帯は事前申請で無料
★接種期間:平成26年10月1日~平成27年3月31日
 ワクチンが無くなり次第、受付を終了します。
★接種日時:当院診療時間内。但しワクチン接種受付は診療受付終了の30分前までとさせていただきます。
 診療時間は診療案内を御覧ください。
★予約:極力予約をお願いします。
予約は診療時間内に電話(0877-98-2600)若しくは窓口へお越し下さい。
 予約無しでの飛び込み接種は、混雑時にはお受けできないことがあります。
 予約していても、混雑時や救急患者処置中等の場合は、待ち時間が発生することがあります。
★予約当日、連絡無く来られなかった場合、キャンセル扱いになります。
★ワクチンの接種価格は自由診療の為、医療機関によって異なります。
 当院の接種価格を他の医療機関で強要しないでください。
 逆に他の医療機関の接種価格を当院で強要しないでください。

*第3者行為
当院では第3者行為の診断書料金を別途高めに設けております。
従いまして、安価な診断書を希望の方はあらかじめ他院を受診していただきますようお願いいたします。
詳しくは診療案内の第3者行為の項目をご覧ください。

*第26回日本整形外科学会専門医試験(平成26年)をアップしました。

*診療報酬改定と消費税増税のお知らせ
2014年4月1日より診療報酬改定と消費税増税に伴い、窓口負担金や各種書類等の料金が変更になります。

整形外科治療最前線に骨粗鬆症をアップしました。

標榜科
 整形外科
 リハビリテーション科
 リウマチ科

診療時間

           
午前9時~午後1時
午後3時~午後6時×

休診

  • 日曜日・祝祭日
  • 12月29日午後1時~1月3日
  • 8月13日 ~8月15日

住所
762-0082
香川県丸亀市飯山町川原803-1
飯山郵便局東隣

電話/ファックス
TEL/FAX 0877-98-2600
 電話は診療時間内にお願いいたします。
 FAXは24時間受け付けています。

駐車場
駐車場25台 
  うち身障者用駐車場2台
大型トラックは駐車できません。
当院に御用の無い方は駐車を御遠慮下さい。

駐輪場有

Google地図へは"こちら"←をクリックしてください。

a:5005 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional